国立米子工業高等専門学校建築学科 玉井研究室

アクセスカウンタ

zoom RSS 九州 #1 柳川の橋

<<   作成日時 : 2007/04/05 12:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今までの罪滅ぼし(?)で、九州(≒実家あり)へ家族といってきました。

旅行の写真なんか・・・と思い、やっぱりこんなネタ・・・。

福岡県柳川市は、お堀を船頭さんが竹で漕ぐ舟に乗って観光する、川下り(くだりといっても急流はなく、静々と走る)がある。
普通は、こんな船だ!こんな景色!なんてことを書くんでしょうが、ここでは・・・。

橋の裏

画像


こんな写真見てもわからん!
声が聞こえました。
・・・

普通、橋の下は仕上げをしないのですが、柳川では船で橋をくぐるときに、頭がぎりぎりなんです。
当然、目線も近い。
新しく架けた橋は、石状の吹き付け(擬石:2色や3色のペンキ(塗料+玉)をノズルで吹き付けて、石状の雰囲気になる塗装の一種です)が施されていました。

それを見て、おっ〜〜〜!

変なところで、萌えポイントを発見。

しかし、残念かな、
擬石と言えば、石の仕上げを模しているわけなので、石割の目地をいける。
これが、まったく・・・わかっていない!

と、変なポイントでも、残念がり。
約20人くらい乗っている人と全く違ったタイミングで写真を撮る人とは関係なく、船はゆっくりお堀を進み、北原白秋の歌を船頭さんが口ずさみながら、最終地点に到着しましたとさ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
九州 #1 柳川の橋 国立米子工業高等専門学校建築学科 玉井研究室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる