ウラジオストク その後 #3

画像


この写真、違和感ありませんか?
左は実際に使用されていた潜水艦が展示されていて、道を挟んで5つ星のホテル、道の奥には斜張橋の橋脚、写真の反対側には、歴史的な街並み・・・。
景観って何だろうか。
ウラジオストクの町並みは、非常に古く、いい感じである。
しかし、部分部分に新しいマーケット・百貨店などが進出している。
APEC開催後に、街の中にある、旧極東総合大学、旧極東工科大学、旧極東経済大学、旧極東商業大学の4つの大学(この4大学が集まり、極東連邦大学として編成された)がルスキー島に移動する。
街の中心部に大学があり、行ってもいれば学都といってもよい町であったと思う。
その大学生がいなくなると、ウラジオストクの街はどう変わっていくのだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック