ウラジオストク #9

画像


今日は、屋根工事でした。

そして、完成しました。

日本でのシュミレーションが効果があり、4日間かかったのが、3日で終わりました。
建設中は、大きなけがもなく、よかった。
少し、心残りな箇所もありますが、まあ、出来上がった。

色も、以外とマッチしていてよかった。
日本での色だと暗い感じになったかもしれません。
石仏が栄える色でした。

今日の更新が遅いのは、夕食を極東連邦大学の学生らとしたからです。
建設作業を手伝ってくれた人、今日の食事会に参加してくれたロシア人学生、スパスィーパ(ありがとう)。

私の隣が、石仏の移設や、屋根の建設に尽力してくれた「オリガ」さんです。
昨日と今日は紅茶の差し入れもいただきました。
お世話になりました。

明日は、全員、自由行動です。

私は、市内から近い、もうひとつの日本人墓地と、極東連邦大学が移動するルスキー島が見えるところまで行ってきます。

20日の13:00からは、除幕式があり、全員出席します。
私もスピーチをする予定にしています。


今日の事件
K君とW君のトイレは無事に直りました。
その他、今日は何事もない一日でした。

学生らの健康状態
S君は朝、風邪っぽいということで作業はお休みしましたが、夕食は一緒に食べるように回復していました。
K君の風邪っぽい症状も大丈夫なようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まち・コミ
2011年09月19日 10:48
おめでとうござざいます。
かの地で工事期間短縮とはすごいですね。
仏様も隣に居たのでしょうか。
いろいろハプニングもありますが、学生さんもやりますね。

おめでとうございます。

後、数日でしょうか、旅の安全を祈っております。
2011年09月19日 18:55
ありがとうございます。
ある程度のハプニングは、楽しいですね。
ロシアでの事業も、インド並みに楽しかったですね。

この記事へのトラックバック