国立米子工業高等専門学校建築学科 玉井研究室

アクセスカウンタ

zoom RSS インドでのこと #12

<<   作成日時 : 2009/05/11 11:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


前回、購入した材木屋でまた製材してもらい、今度は木製の型枠ができた。
黒くなっているのは、焼いたからではなく、油みたいな廃油みたいなものを塗ったためで、コンクリートとの付着を軽減するためです。

この形も少し失敗した。

今回は、モルタルではなく、コンクリートを練り混ぜ使用した。

コンクリート用の材料として砕石を購入した。
天然の砂利のようなものはなく、砕石であった。
しかし、単一粒度のようであった。

コンクリート練ることができ、パイロット工事としての収穫はあった。

うまく施工はできたので、
次回は、脱型までお楽しみである。

今度は、塀のパネル部分の施工である。
これには、混和剤として中性洗剤を用いることを予定している。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
インドでのこと #12 国立米子工業高等専門学校建築学科 玉井研究室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる