国立米子工業高等専門学校建築学科 玉井研究室

アクセスカウンタ

zoom RSS JICAプロジェクトへ参画

<<   作成日時 : 2008/09/15 20:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

今回、縁あってJICA(国際協力機構)の「草の根援助プロジェクト」に参画することになりました。

このプロジェクトに駒沢大学仏教経済研究所が、

「インド・タミルナードゥ州カーンチープラム郡コヴァラム村における自立的地域活性化プロジェクト」

という事業名で活動を行う予定にしています。

この事業では、南インドでバイオトイレを建設して、農業で貧困地域を自立支援していこうというものです。
活動地域が海岸線であることと、鉄の高騰、錆びやすいことなどから、竹筋コンクリート造でバイオトイレを作ることとになったようです。

私が、熊本県小国町に現存する、竹筋コンクリート造といわれているコンクリートアーチ橋の調査研究をしていることから、今回技術協力をすることになりました。

来年度からの活動ですが、すでに竹筋コンクリート造の床の実現すべく、実験を開始しました。
7月に竹筋のつなぎ方などの試験体を作成、8月に試験を行いました。

9月の13、14日には、実大の床試験体の製作状況の実験を、関係者の公開しました。
結果は、上々でした。

10月には、製作した実大床試験体に荷重をかけ、強度の実験を行う予定にしています。

来年度は、夏に私と、学生2名で現地へ技術指導に行く予定にしています。

写真は、製作状況です。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
え?竹製コンクリート?
戦時中、鉄筋コンクリート用の鉄が不足した時に、鉄筋の変わりに竹が使われた頃があったそうです。錆びなくていいのかも。そして今でも研究されてたりするんですね。そういえば竹製自転車の話題もありましたし、世の中の「常識」も、実は単なる「先入観」なのかもしれません ...続きを見る
なんくる主婦の年中わーばぐち
2009/01/22 13:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JICAプロジェクトへ参画 国立米子工業高等専門学校建築学科 玉井研究室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる