国立米子工業高等専門学校建築学科 玉井研究室

アクセスカウンタ

zoom RSS 親睦会

<<   作成日時 : 2008/04/21 08:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

書いとかないと、忘れそうなので・・・。

先週末に、教員親睦会がありました。
当然のように新任教員には挨拶をするお約束があります。
その挨拶が・・・

挨拶と言えば、しゃべり。

しかし、トップバッターは・・・

いきなり、「ジャグリング」をはじめる。

3番目は、キャラづけ

4番目は、ボディーンビルのポージング!

で、建築の僕は5番目・・・

そんな芸ができるわけもなく・・・。

で、

竹筋コンクリートって知ってますか?

知ってるわけないじゃん!と聞こえてきそうな挨拶を。

締めは、「高知県(南国市)の掩体豪は竹筋という伝説が」、から
米子市の飛行場近くに掩体豪があるので、「もしや?」と・・・。

挨拶後、席に着いたら、校長から、「掩体豪は1つじゃないよ!」と追加情報というか、指摘を頂いた。

その後、あいさつに回った時に、建築の先生から、
「飛行場の中にあって、実測したことがある」とのこと、
さらに、「特攻基地になっていたのか、なかに少年兵が飛んで行く、などを書いたものがある」とのこと。
それを聞いたら、俄然、調査したくなってしまった。
時期を見て、調査してみよう。

親睦会後は、建築の先生と、3月で退官された先生(私の前任の先生)と飲みました。
前任の先生からは、いろんな話が聞けて、毎回ためになります。
今までの米子高専建築学科のスタンス(方針)が聞けることは良いです。

また、機会があればと思っています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あなたエアーベースでもすれば良かったじゃない。
でも、そのお話のおかげで色々な話が聞けたんですね〜。ヨカヨカ
一芸
2008/04/21 22:44
そのとおりですが、
会場では、いつものように、「玉井さんは鉄男君ですか?」と聞かれてしまった。
当然のように「違います」と・・・。
玉井
2008/04/22 08:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
親睦会 国立米子工業高等専門学校建築学科 玉井研究室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる