国立米子工業高等専門学校建築学科 玉井研究室

アクセスカウンタ

zoom RSS 幻の橋

<<   作成日時 : 2007/09/18 19:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


とうとう,見ました.
旧国鉄士幌線にあった,タウシュベツ橋梁です.
タム建設のため,糠平湖に沈んでしまった,コンクリートアーチ橋です.
季節的にダムの水位が下がったころに,姿を現します.

一般的には春先の雪解け直後に現れ,徐々に水位が上がり見えくなるのが普通のようです.
しかし,一昨年の5月に行ったときは,なぜか,・・・.
今回は,先週,NPOひがし大雪アーチ橋友の会のHPで,姿が見えることを発見.

で,思い立って,北海道へ来たわけです.


話は変わって・・・
帯広から糠平へ向かう途中,交差点に大きな石が,たくさん落ちていました.
10cm程度の大きなもの.
誰がまいた!
ん!
石じゃない!
じゃがいもだ〜!!!

さすが北海道,落し物も北海道産でした.
チャンチャン

といえば,チャンチャン焼き,食ってない!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幻の橋 国立米子工業高等専門学校建築学科 玉井研究室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる