国立米子工業高等専門学校建築学科 玉井研究室

アクセスカウンタ

zoom RSS 九州 #16 福岡県門司港 #5 JR九州第一庁舎

<<   作成日時 : 2007/05/02 15:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


写真はJR九州第一庁舎です。
旧JR九州第一庁舎ビルは、昭和初期に門司港が繁栄していた当事、アメリカ式高層ビルとして建設されました。
1937年(昭和12年)、松田軍平による設計で、鉄筋コンクリート造の地上6階建のビルです。

もとは、昭和12年に旧三井物産門司支店として建設され、昭和24年から昭和62年3月まで国鉄九州総局、門司鉄道管理局として、昭和62年4月から平成13年3月までJR九州北九州本社として使用されていました。
平成17年12月に、JR九州から北九州市へ譲渡されました。

現在、下のHPの観光MAPでは、扱いが軽いような気がしますが、良い建物だと思います。
また、門司港倶楽部ではこの建物も活用するように動いているようです。

門司港倶楽部HP
http://www.retro-mojiko.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
九州 #16 福岡県門司港 #5 JR九州第一庁舎 国立米子工業高等専門学校建築学科 玉井研究室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる